Voice -声の広場-

平成27年3月2日up:

「憲法9条にノーベル賞を」意見広告への報告と御礼

ご賛同賜りありがとうございました。別紙のとおり御礼文を掲載します。

「憲法9条にノーベル賞を」意見広告への報告と御礼

——————————————————————————————————————————–

 この69年間、他国の戦争に直接加担することなく、日本国民が守り続けてきた憲法9条が「ノーベル平和賞」を獲得することは、「秘密保護法」を強行可決し、さらに解釈改憲で「集団的自衛権」を閣議決定した軍国化への政治の流れを大きく変える力になると私たちは考えています。そこで、多くの市民のみなさまがたからも広くご意見をうかがって参考にしていきたいと存じます。みなさまからのご意見やご提案、問題点や原因及びその改革方法等についての情報の提供をお願いいたします。

※会員のとりくみや会員外のみなさまからの情報やご意見などは、このページに紹介する場合があります。なお、情報源は秘密とし、提供者の了解がない限り当会以外に出すことはございません。


〒530-0047
大阪市北区西天満 6丁目7番4号 大阪弁護士ビル6階 603号室
大手前ノーベル法律事務所内 市民の為の行政を求める会
代表者:弁護士 辻 公雄
fax : 06-6364-1694 / tel : 06-4792-8651
mail : motomerukai@shiminsyugi.org